なまけもの立つ

40代女子(熟)が、老後に立ち向かう様子を書いたブログです。

トマト大好きの人の誕プレ買いに行く

f:id:karubi225:20211028000419p:plain

愛知いしかわ菜園さん

aichi-ishikawa-farm.com

電気屋さんのお客様が「美味しくて何度か買いに行った」と教えてくれました。

私は、トマトは苦手な方でトマトだけを食べたくなる事はない為「そうなんですね」と話しだけ聞いていましたが、全く関係性のない他のお客様も「美味しい」と言うので気になりだしました。

健康の為、食べ物も気になってきたし、ちょうど甥っ子の誕生日であったので、行ってみることにしました。

甥っ子は、トマトが大好物でしたのでプレゼント用に購入し、何粒かいただこうと考えてお店へ出向きました。

 

アクセス

ナビ通り行けば難しい道ではありませんが、道が細く(車は対面1車線)家やお店がない場所にありました。

看板は控えめで(写真撮り忘れ、後悔)「直売所」と旗2つ目印のように立っています。このほかの物がないので、旗2つでも充分目印になります。

2つの旗の間に車1台分通れる細道があるので、そこを入るとすぐ少しひらけた駐車場があります。

その駐車場に隣接するビニールハウスがそのまま直売所になっていました。

f:id:karubi225:20211028002516j:plain

 

店内、ちょっと可愛い

f:id:karubi225:20211028002544j:plain
f:id:karubi225:20211028002438j:plain

ビニールハウスの入り口の一部をお店にしてありました。畳4畳くらいの広さで、可愛らしい雰囲気です。綺麗に清掃してあり、トマト好きではない私でも、どれを買おうか迷っていると、男性が声をかけてくれました。

f:id:karubi225:20211028002429j:plain
f:id:karubi225:20211028002415j:plain
種類がいくつかある

他にもミディトマト、トマトベリーなどありました。プチトマトと言っても、いくつも種類があるのだなと学びました。

 

声をかけてくださった男性は、トマトを育てている方でした。

「外で育ったトマトは、夏が旬だけど、ビニールハウスをずっとトマトが出来るよ」「ここのトマトは、4月5月が一番美味しい」など

トマトの売り込みをするわけでもなく、いろいろトマトのことを教えてくれました!!

トマト好きなんですね!!😄

少しお話しただけですが、いい人なのだなと思いました。

 

購入品

ぱっと見て、可愛いものを購入することにしました。

せっかくなので、食べ比べができるように5種類を少しずつ購入。

お店の男性の方が、1種類ずつ袋に入れて付箋を張って品種名を書いてくれました(親切)

f:id:karubi225:20211028002502j:plain

1カゴごとの販売になっています。

お味は?

美味しかったです!果物を食べているみたいでした!

トマトの味はしっかりあります。トマトフルーツみたいなイメージです(食レポ絶望的)

たぶん「ミディトマト」が凄く甘かったです。

たぶん。といった理由は

甥っ子が喜んで、すべてのトマトをザルに出して混ぜてしまったからです(; ;)ホロホロ

「山盛りで食べる幸福」と申しておりました。。。

ミディトマトが一番大きかったので、「たぶんミディトマト」とわかりました。

どれも美味しかったですけどね!

 

また、買いに行こうと思います!