なまけもの立つ

40代女子(熟)が、老後に立ち向かう様子を書いたブログです。

グーグルの各種機能と闘う(完全敗北編)

*1f:id:karubi225:20211002173618p:plain

順調にブログ作成を進んできたと思っておりました。「Google AnalyticとGoogle Search Console」に登録いたしました。所要時間1時間45分。

まず、英語が読めません。本に機能説明があり理解はしましたが、いざサイトを開けてもどれが何につながり、自分が何を入力しているのかはわかりません。

一つずつ理解しながら進みたいという当初の初々しさをかなぐり捨てて、本の言われるがままに進みました。しかし!泣きそうでした。

おそらく、本の出版から日時が経ちサイトが少しだけデザインを変更しているのだと思います。ですが、あきらめてはなりません。どこかにヒントがないかと探してまわりましたら、ここはてなブログの詳細設定にありました。

上記の2つのサイトとリンク時に必要な欄がはてなブログの詳細設定のページにありますので、ぜひそちらの欄のすぐ下の小さい文字を読んで見てください。なんとかなります。(なんとかなって良かった。汗)

まだ、全然この2つの機能はわかりませんが、ここまでが最低限行う必要のある行動のようです。

 


 

やっとご紹介できるようになりました(笑)今日まで、ずっと肌身離さず参考にした本がこちらです。

 


 

もう一冊はこちらです。どちらも、アフィリエイトブログをはじめるにあたっての心構えや向き合い方は同じことをおっしゃっていたと思います。

ただ、説明の仕方としては好みが分かれると思いました。

上の書籍(本気で稼げる)は女性が、下の書籍(入門講座)は男性が書かれています。

その違いが大きいような気がします。私は、女性執筆の方が好みでした。初心者が、訳がわからなくなりそうな部分では「ここにしなさい」とバシッと指示があり、そうでない部分には選択の余地を残してくださったりと、柔軟な説明と親切な丁寧さで心折れず、広告を貼り付けるまでに至りました。

入門講座の男性執筆は、丁寧ですが時々わからない部分があり、本を閉じてしまいました。最終的に、「本気で稼げる」の本を参考にして進んだのが答えだと思います。

ただ、「本気で稼げる」でも理解が至らない部分は、入門講座を確認しました。2冊あってよかったと、今は思います。

ですが2冊とも、まだ半分ほどしか読んでおりません。どちらが良かったと決めてしまうには早いと思いますので、また読み進めながら感想を書きたいと思います。

*1:ここに脚注を書きます