なまけもの立つ

40代女子(熟)が、老後に立ち向かう様子を書いたブログです。

内職のお仕事 ~孤独と作業効率化スキルとお金のお話~

f:id:karubi225:20211010230830p:plain

結論から言うと「稼げない」です。

 

電気屋さんのお仕事をしていますが、基本的に電話番とお店の留守番と見積書と請求書作成が私の仕事なのですが、繁忙期以外は時間を持て余すことが多いです。

電気屋さんの仕事をまだ覚えていないので、何かをする時間が充分にあります。転職してすぐだったので生産性のあることがしたいと考えて内職を選択しました。

「お金を稼げること」「お店でできること」がこの時期の条件でした。

お店には常に義母がいるため、理由を説明して許可をもらいました。義母も「内職をやったことがないから一緒にやりたい」と言っていました。

内職をするには恵まれた環境であることが後々わかります。

 

内職のお仕事探し

内職を抱えて運営する会社は全国どこにでもあると思います。私は、内職を探すのに3カ所電話をしました。

1つは、ミシンのお仕事です。電話で「ミシンはお貸しします。タタミ1畳ほどの広さが必要ですが場所はありますか?」とのことでした。広さは問題なかったのですが、ミシン本体が50kgくらいあるので、自分では移動できないしタタミの部屋はへこむ可能性もあるというお話でしたので、今回は見送りました。

毎日の資材の配達や回収もやってくれるとのことだったので、迷いもありましたがミシンが移動できないのは電気屋さんにとっては邪魔になるようだったので諦めました。

 

2つめは、工場のお仕事で金物のバリとりです。電話にて「部屋が汚れます。手を怪我する可能性がある」と説明を受け、気後れしてしまいました。

謝罪し、見送りとしました。

 

3つめは、ルークサイト(株)さんです。ネット検索にて見つけ、問い合わせをして説明会へいきました。

こちらは、決まったお仕事が無く時期によって変わっていくバラエティにとんだ仕事内容です。仕事は選べず、割り振られた仕事をするスタイル。

ルークサイト(株)さんは、全国展開しているようです。

 

きっと探すといろいろな業種のお仕事があったと思いますが、今回は3つめのルークサイトさんにお世話になることにしました。決めた理由は、説明会の内容が非常にわかりやすく丁寧で納得できた為です。

説明会は2部構成になっており、前半の説明で難しいと思われた人は一度家に帰って考えてから、また問い合わせをして良い。前半の説明で続けられると思った人は残って後半を聞いて欲しいとのことでした。最後も、意思確認がある丁寧さでした。

こちらの会社は「雇用では無く、業務委託」という関係性になります。

 

内職のお仕事

本当は、写真をとってお仕事内容を説明したいところですが、それは契約上禁止されているのでできません。

内容をざっくり説明すると「卓上カレンダーの組み立て」「商品の箱詰め」「シール貼り」「箱の組み立て」など、本当にバラエティーで飽きないです。

仕事は高齢者の方も働けるほど簡単です。簡単ですが、お仕事を渡される際、作業説明があります。きちんと理解して、正しく作業できているかの確認があります。

作業効率が良くなる配置や方法も提案してもらえます。

大切な作業は間違えないように、カラー写真に説明文付きのプリント配布があります。

半年ほど内職をしていますが、わからなかったことはありません。

家に持ち帰ったあとも、忘れてしまった場合や確認したい時の為に、専用のLINEがあります。

内職さんのバックアップが非常に手厚い会社だと感じました。

 

仕事量ですが、ルークサイトの社員さんと相談しながら調整できます。

これは、本当に驚いたのですが、1個の商品を何秒で完成させるかを計算して、1日の希望作業時間分の個数を渡されます。ですので、完成できなかったということはありません。

ルークサイトさんは、作業資材をルークサイトさんのお店まで自分で取りにいくスタイルなのですが、ガソリン代の補助があります。(ガソリン代の補助は、内職業界では相当レア)

あと、毎日の往来はほとんどないです。何日か分をまとめて渡されるので、週3回くらいの往来となり負担には感じません。

 

 

 

さて、ここから良いことばかりのお話ではなくなります。

①孤独を感じる時がある。

私は旦那さんのお店で義母と一緒に作業します(これは、会社許可あり)ですが、時々義母不在の時があります。

このときは、本当に孤独です。

一人で何時間も座って、何百個の資材に囲まれて作業をします。同じ事をひたすら繰り返し、やってもやっても減らない資材。黙々と作業をしていると、なんとも言えずさみしい気持ちになります。

義母がいると「まだ、50個しかできてないよ!笑」「肩こった!」「体痛い!」と愚痴を言いながら笑って作業できますが、一人が続くと孤独で仕方がありません。

私は、義母に「義母がやらなくなったら、内職やめる」といってあるほどです。

 

②作業スペースと資材置き場が必要になります。

ルークサイトさんはの作業は汚れる仕事はありません。ですが、資材が汚れたり、ホコリが商品につかないように環境を綺麗にしておく必要があります。

時々完成品がびっくりするくらい多いときもあります。最近6畳の部屋を三分の一占領するほど大量になったことがあります。

 

③片手間でやるほど甘くない。

渡された量を期日までに納品する責任があります。「できませんでした」ではすみません。

なかなか作業が進まず予定の時間になっても終わらないことはあります。

だからといってやめることはできません。

ここでは、ルークサイトさんとの関係性として、私は個人事業主になります。

約束を守らないと、信用を失い仕事をいただけなくなります。

 

④肩こりがひどくなる。さまざまな関節痛が起きる。

作業時間が長くなると座る時間も長いということです。

体の至る所が痛みます。時々、マッサージや整骨院へ行きます。

 

内職の収入

はじめに書きましたが「稼げません」

作業単価はさまざまで、1つ0.5円のものもあれば、1つ5円のものもあります。

1日内職作業は、5時間が限界だと考えています。それは、体の限界もありますが、自宅では内職だけやって生活しているわけではありません。

食事の準備など家事全般、お風呂や買い物などがあります。それらを考えると5時間でも多いかもしれません。

そうなると、1日の作業量は、150個を平均とすると1日良くて500円ほどです。

外に出て働いたら時給、1日最低でも4,000円は稼げます。

それほど違います。

私は、だいたい月¥11,000の収入になります。

他の方の話しによると、¥15,000前後の方がいらっしゃいました。

内職は、良くて¥15,000くらいと頭の片隅においてください。

 

まとめ

内職をやりはじめて半年ほど経過しました。

現時点で「労働力と成果(収入)」が見合わないと思っています。理由は、上記説明の通りです。

多分、内職を続けるかぎりお金持ちにはなれないとも思っています。

まさに「時は金なり」

内職にかける労働時間を、お金の勉強や資格の勉強にまわし、可能ならFXなどをやった方がお金をしっかり運用できると考えるからです。

他にも、アフィリエイトブログの内容を充実させたり、文章を考える時間にまわすことだってできるはずです。

私は、旦那さんのお店の中という条件で働かなければならないので、今は内職を選択していますが、近いうちに内職を減らし他の可能性を求めていきたいと考えています。

 

今内職を辞めない理由

・ルークサイトの社員さんがみんないい人

・義母が内職をボケ防止になると、気に入っている。

アフィリエイトブログや資産運用などが出来ていない。

 

内職できる人の条件

・外に出て働けない理由がある。

・子供が0歳~1歳(睡眠時間が長い年齢)

・もともと、一人で細かい作業がすき

・老後のお小遣い稼ぎ

 

内職を考えている人の参考になればと思います。